新・盛岡 100景+

Neo morioka 100 views +

077景 肴町の中華そば「ふじわら屋」にいったら、コレも注文しよう!

肴町。こんなところにラーメン屋、あったっけ?

f:id:kenji_2387:20180408140336j:plain

と感じるような、肴町ホットラインのずっと奥の方(南の方向)にある。

十字路の奥にあるマンションの1階に、暖簾まで控えめに出店中。

 

 

暖簾を下ろしカーテン閉めたら、らーめん屋とは気付かれない。

f:id:kenji_2387:20180408140337j:plain

暖簾、ちゃんと整えてから写真撮ればよかったな。

 

割りと高齢の女性が二人で切り盛りしていて、こんな奥まった立地条件ですが、昼時は結構混んでました。

メニューは、ラーメンとか味噌ラーメンとか、一般的なもの。あとじゃじゃ麺もありますし、ちーたんもあります。

 

僕はいつもシンプルなラーメンを注文します。

f:id:kenji_2387:20180408140339j:plain

昔ながらの、シンプルさで。

 

f:id:kenji_2387:20180408140340j:plain

茹で卵があってもいいな。

麺は細目のセミ縮れ麺。チャーシューは味がしっかりしてて、とても美味しいです。

 

 

 

 

 

ラーメン屋だからもちろん麺類が美味しいのですが、僕がココで一番オススメするのは、おにぎりです。

f:id:kenji_2387:20180408140338j:plain

 

たしか、昆布と梅があって、たくさん漬物もついて、120円。

何がいいって、とっても柔らかいんです。

ふわっと空気をたくさん含ませて、軽~く握ってます。
コンビニで買うおにぎりは機械が握ったものでしょうね。誰かが握ったのなんて、久しぶりに食べたものだから感動してしましました。

まあ、他人の握ったおにぎりは…とかいう人は駄目でしょうけどね。

 

シンプルなラーメンは飽きないし、また懐かしい感じのおにぎりが食べたくなったら肴町の奥まで、てくてく歩いて行きましょう。

 

ではまた!